風力発電や太陽光発電で未来に価値をつくる
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 風力発電

風力発電

小形風力発電の最高発電量から考える

これまでの話で、日本の風力発電の冬の発電量が期待できることがお分かりいただけたと思います。 弊社では、これまで約20基の小型風力発電の施工をし、全てをモニタリングしています。その中でこの冬一番発電していたのが、青森県某所 …

小形風力発電|強風時発電量のメーカー比較

C&F社製の小形風力発電機CF20JAPANは、強風時には自動で強風モードとなり、もっと風が強くなるとブレーキがかかり回転がストップする機能があります。 強風モードについて この強風時において、他のメーカーではギ …

小形風力発電2018年度の買取価格のゆくえ

太陽光発電や風力発電の買取価格は、毎年この時期に調達価格等算定委員会というところで話し合われて決まります。 その委員会の会議資料は、経済産業省のホームページで一般公表されています。 調達価格等算定委員会 そして本日、第3 …

風力発電機の製作から現場搬入まで

小形風力発電を事業として行おうとした場合、計画から接続連系して売電するまでには、1~2年かかります。 まず、電力会社へ申請を行いますが、接続の負担金が出るまで、地域や時期によっても異なりますが、長いと1年くらい待たされま …

風力発電12月の発電量と年間発電量の関係

2018年、明けましておめでとうございます。 これから風力発電を始める人にとって年間の発電量データは、気になるところだと思います。 実は当社でも丸一年間通しての発電量の実態は、掴めていません。 しかし、2017年2月に連 …

台風でも大丈夫!?風力発電の強風対策のしくみ

小形風力発電事業において、風の強い場所を選ぶのは大前提です。 しかし、風が強すぎても大丈夫なのでしょうか?回転しすぎてしまうのが心配。そんな声が聞こえてきます。 年間に稀に起きる強風に対して、タービンそのものにどんな対策 …

どれくらい出る?小形風力の冬の売電実績

小形風力発電が、日本では夏はあまり発電しないのは、よく話にでますが、一方で冬はどれくらい発電するのでしょうか?風況の良いところでは、実際にはどれくらいの発電量が見込めそうか実測値をもとに考えてみます。 以下の画面は、日本 …

風力発電の風速と発電量の関係

小形風力発電機の風速と発電量の関係ってわかりにくいですよね。 しかし、これが事業収支を考える上での根拠となりますので、とても重要です。風力発電の成功の鍵は、この風速と発電量の関係を解くことではないかとすら思います。そこで …

風力発電モニタリングの現状を教えます

太陽光発電の場合は、様々な監視システムや監視カメラがあったり、心配な人は家の近くでしか発電事業を行わないなど、対策がわかりやすいですが、風力発電の監視システムはどのようになっているのでしょうか? 他のメーカーについては、 …

台風一過で発電量期待できる!?

こんにちわ。 今年は、台風21号と台風22号と大型台風が続き、雨の日が多かったので、台風の通過点となった太陽光発電所の今月の発電量は、去年に比べて少なかったのではないでしょうか? そんな台風が過ぎて、関東は久しぶりの快晴 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 風と光とマルキエナジー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.