小形風力発電機CF20JAPAN認証一時停止

2019年1月24日に青森県つがる市において、小形風力発電機の風車部分(ナセル)が落下するという事故がありました。それを受けまして、CF20JAPANは、1月28日に認証一時停止となりましたのでお知らせします。これによって、現在すべての新規の出荷と風車がストップしております。

事故の原因については、その発電機を所有・管理する大阪府の業者が現在調査中とのことですが、それがわかり解決し次第の再開となると思われます。それまではすべての事業者様へご不便ご迷惑おかけすると存じますが、安全性の確認のためご理解いただければ幸いです。

経済産業省ホームページ内

2019年1月24日に青森県内で発生した小形風力発電設備のナセル落下事故を踏まえたお願い