国内初、風況情報等を一元化した「洋上風況マップ(全国版)」を公開

以下、NEDOのニュースリリースより抜粋。

NEDOは、洋上風力発電の設置場所を計画する上で必要な情報を一元化した国内初の洋上風況マップ(全国版)を本日公開しました。高精度の数値シミュレーションによる洋上の風況情報に加えて、水深や、生物生態、海底地質等の自然環境情報、港湾区域や、航路、史跡等の社会環境情報まで含め洋上風力発電導入を検討する際に関係してくる日本近海の様々な情報を一覧的にまとめています。

今後、洋上風力発電事業を検討する事業者や自治体に、このマップが広く有効に活用されることを期待しています。

http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100741.html

洋上風況マップ